なんだか最近イライラしてきて・・・

今年の秋は何かとイライラしたり、

些細なことに腹が立ち、怒りの感情が湧き上がってくるのを体験する人が、

いつもより多くなるのかもしれない。

コロナ禍で必要以上に神経を使い、人との接触を避け、

知らず知らずの内に負の感情やストレスを、

自分の心の内に溜め込んてしまっていることがあるのかもしれない。

もしそんな自分に気付いたら、心と体を少し休めて、

自然の中で羽を広げてみるのも良いかもしれない。

栂池自然園より白馬を望む

2020年10月20日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

不幸なことが起こるようなら・・・

病気・事故・人間関係の不和・身内の不幸等、

自分の人生に辛くなるようなことが起こるようになってきたら、

「生き方・やり方・考え方・習慣を変える時ですよ」と、

自然界から言われている可能性がある。

ちょっと立ち止まって、自分を客観的に見直すことで、

見過ごしていた大切なことが見えてくるようになるかもしれない。

2020年10月11日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

質の高いコミュニケーションを行うことで

カウンセリングは自分をより良く、より深く知るプロセスです。

自分で自分を分析するのも悪くはありませんが、それには限界があるということも理解しておく必要があります。

何故なら人は自分に対して決めつけや、偏った解釈を無意識の内にしまっていることがあるからです。

狭くて浅い自分の視点だけでは、正確に自分を理解するのは難しく、また新たな自分を見出していくこも難しいでしょう。

時には他者と質の高い会話を行うことで、自分の新たな側面や可能性に気付きが得られることもあるのです。



2020年10月8日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

コロナ禍で見過ごせなくなっていること


コロナ禍で私達はもう、より身近な人達に対して無関心ではいられなくなってきている。

より身近な人というのは、自分が所属する家族であり、自分自身のことでもある。

そのどこかに不和や不調和があれば、この状況を乗り切ることが難しくなることがあるかもしれないからだ。

詳しくはアメーバブログへ









2020年9月7日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

今自分のしていることは?

自分が今していることは、本当に必要なことなのだろうか?

それは今しなければならないことなのだろうか?

つまらない雑用に追われ、貴重な人生の時間を無駄にしてはいないだろうか?

コロナ騒動で、様々な混乱が沸き起こる昨今、

そんな風に自分に問いかけながら、普段の行いや習慣を見直す時に来ているのかもしれない。



今、私が優先的に行うことは、いったいどんなこと?

一旦立ち止まって、心を整理してから、

新たな一歩を踏み出すのも悪くない。

2020年6月18日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

人は誰かに愛されて・・・

人は誰かに見ていてもらいたい、愛されていたいと思って生きているところがある。

だから人は大切な人に見てもらえていない・・・愛されていない・・・

と感じると、浮気や不倫に走ることがある。

浮気は最低!

不倫なんてもってのほか!

等とその人達を糾弾してみても、決してそれだけではかたずけられない心の歴史を抱えていたりすることがある。

それはうかつに人には語れない程辛く悲しいものかもしれない・・・

何度となく絶望や、死にたくなるほどの孤独を味わったことがあったのかもしれない・・・

人から愛されることで、

人から温かい目を向けてもらえることで、

何とか生きる希望を見出したいと、心の底から救いを求めているのかもしれない。

それだけ人の生き死にとって、愛の存在は大きいものなのである。













2020年6月13日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

クヨクヨすることがあっても

人は時にクヨクヨすることがあるけれど、

それが悪いということはありません。

今ここという地点に戻ることが出来れば、

そこからまた始めることができるから・・・

DSC_4764
2020年6月8日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

多くの人は雑用に追われて・・・

多くの人々は、自分の人生を生きているというより、

雑用に追われて生きていることが多い。

そして死を迎える瞬間に、自分は何をやって来たのだろうと、

ハッとすることがある。

世界にたった一人しかいない、あなたという存在。

あなただから出来ることや、あなたにしか表現できないことが、

きっとあるのではないだろうか?

今していることは、私でなければならないことなの?

本当にしたいことは、このことなの?

と自分に問いかけてみたいもの。

地球上にたった一人しかいない自分という存在を、決して無駄にすることなく、しっかり光を当てていきたいものである。




2020年6月7日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

「ほっ」とTimeが行う支援の方向性について

コロナウイルス感染拡大によって生じている様々な世の混乱。

これから第2波・第3波が来るとも言われています。

今後どうなるか解らない状況の中で、

右往左往せず、生き抜いていく為には、

いかに自分の心を中庸に保ち、

感情的になることなく、

起こって来る出来事を、冷静に判断し、柔軟に行動できるかどうかが問われてくるようになります。

「ほっ」とTimeでは、こうした御時世の中に居ても、

自分自身を見失い、破壊的な人生にしてしまうことが無いよう、

『柔軟かつ強力な自分軸の構築』を目指して、

カウンセリングや講座による支援を進めてまいります。

🔶不安なことが心に浮かんで気持ちが落ち着かない方、

🔶どうしてよいか解らず、焦りの気持ちばかりが募ってしまう方、

🔶自分を見失ってしまいそうな方、

🔶心が苦しく辛いと悲鳴を上げている方、

どうぞお気軽に、お問い合わせください。

TEL:027-388-0581

👉予約お問い合わせは

2020年5月24日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

感情と人生とお酒

私達は感情という機能を持ち合わせていることによって、

人生を楽しめたり、逆に破滅させてしまったりすることがある。

唐突だが、感情とお酒は似たところがあるように思う。

お酒は味わったり、楽しんでいるうちは、良い形で機能するが、

飲み過ぎたり、溺れてしまったりすると、

人間関係や自分の人生を、破滅させてしまうことさえある。

感情も上手にお付き合いしていられれば、心地よく生きられるが、

楽しさに溺れたり、悲しみや怒り(ネガテイブ感情)に囚われてしまうと、

同じように人間関係や自分の人生を、破滅させてしまうことさえある。

だからと言って感情を持たなかったとしたら・・・

人生が味気の無いものになってしまうかもしれない・・・

感情があるからこそ、嬉しい楽しい/悲しい辛い等の感覚を味わうことが出来るし、感動というものも味わえる。

感情とのお付き合いは、それほど簡単なものではないかもしれないが、

程々にお付き合い出来るようになれれば、人生を楽しめる可能性が広がる。

『人は感情で臨場感をもって人生を楽しみ、感情で人生を台無しにする』

という相矛盾するものを持ち合わせていると言える。

そういうものを持って生まれ、それで人生を味わっているのだと思えれば、

少しは楽に生きられるのかもしれない。




2020年5月21日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime