ブログ

🔶ブログはこちらをクリック 👉https://ameblo.jp/hottime37

🔶旧ブログはこちらをクリック👉http://hottime.gunmablog.net/c9903.html

お知らせ&心のコラム

コロナ禍で見過ごせなくなっていること


コロナ禍で私達はもう、より身近な人達に対して無関心ではいられなくなってきている。

より身近な人というのは、自分が所属する家族であり、自分自身のことでもある。

そのどこかに不和や不調和があれば、この状況を乗り切ることが難しくなることがあるかもしれないからだ。

詳しくはアメーバブログへ









2020年9月7日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

今自分のしていることは?

自分が今していることは、本当に必要なことなのだろうか?

それは今しなければならないことなのだろうか?

つまらない雑用に追われ、貴重な人生の時間を無駄にしてはいないだろうか?

コロナ騒動で、様々な混乱が沸き起こる昨今、

そんな風に自分に問いかけながら、普段の行いや習慣を見直す時に来ているのかもしれない。



今、私が優先的に行うことは、いったいどんなこと?

一旦立ち止まって、心を整理してから、

新たな一歩を踏み出すのも悪くない。

2020年6月18日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

人は誰かに愛されて・・・

人は誰かに見ていてもらいたい、愛されていたいと思って生きているところがある。

だから人は大切な人に見てもらえていない・・・愛されていない・・・

と感じると、浮気や不倫に走ることがある。

浮気は最低!

不倫なんてもってのほか!

等とその人達を糾弾してみても、決してそれだけではかたずけられない心の歴史を抱えていたりすることがある。

それはうかつに人には語れない程辛く悲しいものかもしれない・・・

何度となく絶望や、死にたくなるほどの孤独を味わったことがあったのかもしれない・・・

人から愛されることで、

人から温かい目を向けてもらえることで、

何とか生きる希望を見出したいと、心の底から救いを求めているのかもしれない。

それだけ人の生き死にとって、愛の存在は大きいものなのである。













2020年6月13日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

クヨクヨすることがあっても

人は時にクヨクヨすることがあるけれど、

それが悪いということはありません。

今ここという地点に戻ることが出来れば、

そこからまた始めることができるから・・・

DSC_4764
2020年6月8日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime

多くの人は雑用に追われて・・・

多くの人々は、自分の人生を生きているというより、

雑用に追われて生きていることが多い。

そして死を迎える瞬間に、自分は何をやって来たのだろうと、

ハッとすることがある。

世界にたった一人しかいない、あなたという存在。

あなただから出来ることや、あなたにしか表現できないことが、

きっとあるのではないだろうか?

今していることは、私でなければならないことなの?

本当にしたいことは、このことなの?

と自分に問いかけてみたいもの。

地球上にたった一人しかいない自分という存在を、決して無駄にすることなく、しっかり光を当てていきたいものである。




2020年6月7日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : 「ほっ」とTime