10月26日:不幸への階段

不幸になっていく人は、不幸になるような考え方の癖を持っている。

ここぞという時に、その考えが浮かび不幸へ向かう道を選択してしまう。

例えば、人に理解してもらえないことがあると、

どうせ自分は誰にも解ってもらえないと考え、

心を閉ざし孤独の道を選んでいく。

ただ他の人に話せば、解ってもらえたかもしれないのに・・・

2019年10月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 「ほっ」とTime