7月24日:何であんなことしてしまったの?

何であんなことをしてしまったんだ!

と、嘆いてみても、

やったことは戻ってこない。

何故あんなことをしてしまったのか?の答えは、

そのことに対して無知だったか・・・

何かに囚われていて不注意だったか・・・

感情的になっていたのか・・・

何れにしてもその時は、そうすることが良いと思ったからなのである。

失敗した自分を責めるより、

自分に対して寛容になった方が、

その後適切な対処をすることが、可能になるのではないだろうか。






コメントを残す